TOP > 進路 > 卒業生の声

卒業生の声

齋田菜緒子さん 1993年卒業 歯科医師

現在は、通常の歯科医師として働くほか、歯科麻酔専門医としての認定もいただき、東京歯科大学水道橋病院で働いています。父が歯科医師だったこともあり、トキワ松中学に入学した時から、将来は医師か歯科医師になるものと考えて、先生にも指導して頂き、進路相談にのって頂きました。
いま、「小学校のときは、内気だった」と言っても、誰も信じてくれないでしょう。でも、私は、トキワ松で"自分自身を丸ごとさらけ出しても大丈夫"という安心感を得ることが出来ました。明るくやさしいけれど、自律の大切さを学べる学校です。

南雲(旧姓:辻垣内)聖子さん 1998年卒業 陶七宝作家

*日展8回入選日本現代工芸芸術展現代工芸賞受賞

本格的に美術を学ぼうと決めたのは、高校で進路を考えるようになったとき。美術の成績が良かったこともあって、先生から勧められ、横浜美術短期大学工芸科(当時)に進学しました。卒業後も創作を続け、現在も作品を発表しています。
個展や作品展には、今でもトキワ松の先生が顔を出して下さるんですよ。あの時、美術の道を勧めて頂いたからこそ、今の自分があるので、とても感謝しています。トキワ松は、先生方が生徒一人ひとりの個性を尊重して、親身になって相談にのって下さいますので、安心して6年間を過ごすことが出来ました。