TOP > 受験情報 > 中学受験情報 > 受験Q&A

中学受験情報

受験 Q&A

出願時に必要な書類は何ですか。
出願時に必要な書類は、ありません。受験当日に、インターネット出願の際に印刷した受験票(ご自身で印刷したもの)をお持ちください。なお、他に帰国生入試では「海外在留証明書」と「成績証明書」を、英語コミュニケーション入試で英検3級以上を取得済みの受験生は「合格証明書のコピー」を受験当日に提出していただきます。
「募集要項」や「入学願書」の配布について教えてください。
本校ではインターネット出願となりますので、「入学願書」の配布は行っておりません。「募集要項」に関しては、7月中旬を目安にホームページ上で公開しています。また、学校説明会・合同相談会等でも配布しています。
受験料を教えてください。
①第1回〜第4回入試・英語コミュニケーション入試の受験料は、20,000円。(複数同時出願も同額) ②適性検査型入試の受験料は10,000円、①と②を同時出願の場合は20,000円です。
※追加受験の場合は新たに受験料がかかります。    
入試当日、急きょ受験を申し込むことは出来ますか。
出願受付は各試験とも当日の、午前入試は8:00、午後入試は14:15までです。しかし、できるだけ事前に出願しておくことをお勧めします。
帰国入試は行っていますか。
12月中旬と2月2日の一般入試の時におこなっています。どちらも一般入試と問題の傾向は同じです。2月2日は、一般入試と一緒に同じ問題で受験しますが、帰国入試受験者は、点数の面で優遇されます。帰国生入試受験の際には、事前にご相談下さい。なお、帰国生入試は、受験生の面接があります。(受験生1名、面接官2名)実情をお伺いしますので、事前に教頭までご相談下さい。
2科4科選択入試について教えてください。
2科4科選択入試の合否の決め方は、2科(200点満点)と4科(300点満点)をそれぞれ100点満点にして2科4科関係なく上位者から合格とします。4科受験生で残念な結果だったときは、あらためて国語と算数の2科の成績で合否の判断をもう一度致します。なお、4科受験のときの理科と社会は、それぞれ50点満点です。理科と社会の問題は、同時に問題が配布され,時間は60分です。どちらを先に解くかなど、事前に作戦を練っておいて下さい。
基準点はありますか。
合計点で合否の判定をしますので基準点はありません。
試験で部分点(途中点)はありますか。
すべての教科で部分点があります。完全な解答が出せなくとも、途中まであきらめずに解答を書きましょう。特に、計算問題では、計算したものを消さないようにしましょう。
入試回によって、問題の難易度は違いますか。
結果的に多少の違いが出ることがありますが、ほとんど違いがないように各教科とも作成しています。
複数回受験の場合に優遇措置はありますか。
複数回受験の場合は各教科の各回の成績の中で一番良い成績を使って合否を判断します(特待合格も同様です)。また、繰上げ合格を出す時に優先的に合格となります。
特待生制度はありますか。
特待生は1年間の授業料を免除いたします。また、入学後も学業成績及び生活態度が優秀な生徒に対し授業料免除(1年ごと、高校3年生まで)の特待生制度があります。基準は以下の通りです。
2科・4科入試では、得点率が2科85%・4科80%以上の受験生のうち、第2回入試は上位10名、第3回入試は5名を特待生とします。第1回・第4回入試においても、特に成績優秀と判定された場合、特待生とすることがあります。なお、他日程の一般合格者も合格の権利を確保したまま、特待生を目指して受験することができます。
また、適性検査型入試で適性検査Iの評価がAかつ適性検査IIの得点率か80%以上の受験生のうち上位5名を特待生とします。4科受験生は2科でも判定します。
英語コミュニケーション入試においても英会話の評価がAもしくは英検3級を取得している人は国語または算数の得点率が80%以上、英検準2級以上を取得している人は国語または算数の得点率が合格ライン以上で特待生とします。
他校の午前入試の面接のため午後入試に遅刻しそうなのですが。
午後入試に間に合わない時は、1時間目の試験が終わる時間までに来ていただければ別室で、同じ時間で受験できます。ただし、4科受験生の場合は2科での受験となります。間に合わないことが分かった時点で必ずご連絡下さい。
試験当日、電車の事故や大雪などにより交通機関が混乱した時はどうなりますか。
JR・東急線など主な交通機関が混乱した時は試験時間を遅らせるなどの対応をします。
携帯電話の持込は出来ますか。
携帯電話は、受験生の荷物置き場(受験室の近くの教室)に電源を切っておいていただきます。受付終了から入試終了までは使用することが出来ません。
午前入試終了後、または午後入試に向けて校内で昼食をとることは出来ますか。
はい、できます。保護者控え室になる教室の一部の教室でとることができます。学校の近くにコンビニエンスストアなどもあります。
入試当日、保護者控え室はありますか。
あります。ホール、中学1年生の教室、図書室などが例年控え室となっています。教室で各教科の展示物を見たり、図書室の本を読んだり、PCを持ち込みお仕事をされることも可能です。控え室では、校長の挨拶などがあります。試験終了時には、原則として受験生は保護者控え室に誘導します。控え室でお待ちにならなくてももちろん大丈夫ですが、待ち合わせに関しては、受験生本人とよく打ち合わせておいてください。
合格発表の日時はいつ頃ですか。
合格発表は、当日です。発表時間は、募集要項に記載していますので、ご覧ください。合格された方は、期限内に必ず、合格証及び入学手続き書類を本校事務受付窓口でお受け取り下さい。
繰り上げ合格はありますか。
繰り上げ合格を出すこともあります。繰上げ合格をおこなうことがある場合は、例年、入学予定保護者招集日に電話で行う予定です。繰上げ合格を出す場合は、複数回受験者を優先します。
説明会に一度も出席できなかったのですが。
より充実した学校生活を送るためにも、入学に向けて、保護者そして受験生本人が、できるだけ学校を見学し説明を受けた上で受験、入学をすることをお勧めします。個別見学は入試直前まで随時お受けしています。お電話でご予約いただいた上でいらして下さい。なお、入試当日にも本学園の教育を理解して頂けるようにしています。